年末調整の時期が来た

日記

転職先での年末調整の時期

5月末で前職を退職した際に令和4年分の源泉徴収票が必要になることを人事の方に言われました。
年末調整の際は1月~12月末までの源泉徴収票は1月ごろもらえますよね。還付金も・・・


1月から5月末まで前職での勤務していたので今年度1月~5月までの源泉徴収票が必要になるとのことでした。
小規模の会社では税理士さん経由で作成しているところがほとんどですが、退職時に今回は令和4年分の1月~5月の源泉徴収票をもらっていません。

この場合は退職時にもらうのが法令で決められているので、税務署か労働基準監督署に相談して請求できる。
もちろん、自分で直接前職の会社に連絡する方が無難でしょう。

自分は5月末に退職して10月のこの時期迄、前職の方に連絡等取っていないので正直気が引けます・・・

ならどうするの?

自分で確定申告をする。

そうなると1月から5月までの給与明細が必要になります必ず保管しておきましょう。(前の会社では20日締めの月末支払い)
例:1月分=12月21日~1月20日、2月分=1月21日~2月20日、3月=2月21日~3月20日、4月=3月21日~4月20日、5月=4月21日~5月20日、6月=5月21日~5月31日(退職日)となっています。
よって、確定申告に必要な明細書は1月分から6月分が必要なのに1月分が見つかりません。
自分的には離職票2の給与欄でもよさそうな気がしますがどうなんでしょう?

何はともあれ年末調整で少しは還付金があるかもしれないので必ず行いましょう。

必要な書類会社が配布するもの。

  • 令和4年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
  • 令和4年分 給与所得者の保険料控除申告書
  • 令和4年分 給与所得者の基礎控除申告書兼給与所得者の配偶者控除等申告書兼所得金額調整控除申告書

上記の書類は国税庁のこちらでダウンロードできる。

各種申告書・記載例(扶養控除等申告書など)|国税庁

尚、PDFで編集する場合はアドビリーダーが必要になります。(Windowsのedgeのプラグインでは編集不可)

Adobe - Download Adobe Acrobat Reader DC
Download free Adobe Acrobat Reader software for your Windows, Mac OS and Android devices to view, print, and comment on PDF documents.

入力もスムーズに行えます。

会社で配布されたものしか使えない場合は手書きになりますが、最近は会社の実印等が押されていない必要ないと思われますので会社の担当の方に聞いてみてください。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました